スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆乳みそスパゲティ






いやー、また更新の間隔がとても空いてしまいました。

そのために広告が上に出ていたようですが、更新したので消えたはずです。


いろいろ書こうと思ったことはあったんですが、

「これは書かないほうがいいな」と判断したり、

「これは書けない」と投げ出したりで、


結局、また個人的な生活のことを書くことにしました。


IMG00300a.jpg

わたしがよく行く、「とまと家族」という野菜中心のスーパー?みたいな小売店がありまして、

そこでたまに見かけるのが、
この↑「味えのき」という名前のえのき。

普通の白いえのきよりもシャキシャキ感があり、おいしい。

で、この味えのき君を使ってよく作るスパゲティを紹介したいと思います。



「豆乳みそスパゲティ」

作り方は簡単で、

1.玉ねぎとえのきをバターで炒める。
2.そこに豆乳をドバーッと入れる。
3.みそを溶き入れて、茹でたスパゲティを加える。

で、できあがり。
完成↓


IMG00305a.jpg


これが、簡単なのにすごく美味しいんですよね。

クリームソースのスペゲティみたいだけど、クリームソースほどあとでもたれず、

若干チーズを振ってより濃厚にして食べたり、

鶏肉を入れて、その際に皮を剥いで、
お肉より先に香ばしい色がついて、油が出るぐらいまで炒めて、
バターの代わりに動物性の脂分として利用したり、

でほんのちょっとだけアレンジして美味しく食べています。


このメニューは、
高山なおみさんの「たべるしゃべる」という文庫本のP.24にさらっと紹介されていたのを、

実践して作ってみたような次第です。


わたしがボールにゴチャッと盛りつけているので、

「なんだかなあ」と思われるかもしれないですが、

ほんと美味しいのでぜひお試しあれ。

手順が上の3手順しか書かれていないので、豆乳の量などは自分の好みでお願いします。


料理の上手い人はアレンジされたらぜひ教えてもらいたいなと思います。



この「豆乳みそスパゲティ」を新たまねぎで作ろうとして、
新たまねぎを切っていたら、ぬるっとした薄皮部分がすぺって、

↓ざっくりと中指を切ってしまいました。
きちんと指を丸めて切っていない時点で、わたしの料理の腕がわかるというもんですが、

この日を中心とした3日程は、
くだらない失敗で体のあちこちをケガしていたので、腕が切り傷だらけでした。


IMG00304a.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 食生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごっちゃん親父

Author:ごっちゃん親父
こんにちは。
身近な出来事を駄文ながら綴りたいと思います。

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。