スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア共和国記念日





今日、フィアットグループのクリック募金を久しぶりでクリックしたら、
(リンクを貼ろうとして、クリック募金は「click donation」なのだと気がついた。
 donation(ドネイション)といえば、インドで覚えた数少ない英単語。
 いずれ機会があったら、その笑い話を書きたいと思います。)


6月2日

イタリア共和国記念日
第二次世界大戦終戦翌年の1946年6月2日に共和制へ移行しました。
祭日になっており、「イタリアの誕生日」をみんなで盛り上がってお祝いします。


とのカラフルなメッセージが表示されました。


そういえば、世界史の授業で
「ヴィットリオ・エマヌエーレ2世」と「赤シャツ隊」

ドイツ帝国とイタリア王国は、統一の遅れた「遅れてきた先進国」みたいなことを習ったけど、


いまは、共和国。


第二次世界大戦後に、
国民投票で、共和制に移行していたんですね。


そんなことも知らない(もしくは習っていても覚えていない)とは、
恥ずかしい限りですが、

日付は覚えられないかもしれないですが、
そういう事実があったことは忘れないようにしよう。


退位した国王さんはどうなったのかと思い検索してみると、

最後の国王「ウンベルト2世」は、

ポルトガルに亡命して、スイスのジュネーブに滞在中、
1983年3月18日に亡くなってるんですね。


この方が亡くなったときのニュースも見ていて不思議はないのですが、
まったく記憶していなかったです。


イタリアは日本と同じで、政治がもうひとつ安定していないような印象がありますが、
この日は、そんなこと関係なく盛り上がるんでしょうかね。
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごっちゃん親父

Author:ごっちゃん親父
こんにちは。
身近な出来事を駄文ながら綴りたいと思います。

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。